ドン底にいると

みなさんこんにちは

いかがお過ごしですか

 

今年は雪で大変な被害が出ていますが

みなさんは大丈夫でしょうか?

 

「いわき」は

雪が降った日もありましたが

ここのところ比較的晴天に恵まれています。

 

馬たちのリハビリには

ちょうど良い気候です。

こんな気候なので

この場所に

「競走馬リハビリテーションセンター」

が選ばれたと伝え聞いております。

 

ここにくる馬たちは

ケガをしてしまいリハビリを余儀なくされた

馬たちばかりです。

 

Img_5618

 

アスリートである競走馬にとっては

ケガによる休養は、いわばドン底みたいなもんですよね。

 

そんなドン底の馬たちに乗ってリハビリをして

日々世話をして癒してくれているのは

将来ホースマンになるために

研修生として「いわき」にいる

若者たちです。

 

研修生もこれからホースマンになる若者なので

騎乗技術が思うように上がらず

ドン底になったりもします。

 

ドン底にいると

先の長い道を歩いている気分になりますよね。

 

Img_5627

でも

ドン底にいれば

「あとは上に上がるだけ!!」

です。

 

ドン底の馬たちも

ドン底の若者たちも

共に導いてあげたいです。

クヨクヨしていても始まりません。

「あとは上に上がるだけ」です。

頑張っていきましょう。